So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

現代人に多い生活習慣病が健康寿命を縮めている

生活習慣病は生活習慣が原因で発症する疾患のことです。

偏った食事、運動不足、喫煙、過度の飲酒、過度のストレスなど、
好ましくない習慣や環境が積み重なると発症のリスクが高くなります。

生活習慣病には、高血圧、脂質異常症、糖尿病などがありますが、
これらは自覚症状がほとんどないため、気づかないうちに進行し、
脳や心臓、血管などにダメージを与えていきます。

その結果、ある日突然、狭心症や心筋梗塞、脳卒中など、
命に関わる恐ろしい疾患を引き起こすことがあります。そのため、
生活習慣病は“サイレントキラー”と呼ばれています。

心筋梗塞などが起こってからでは手遅れです。


高血圧、脂質異常症などと診断されたら、たとえ症状がなくても、
食事や運動など生活習慣を見直し、治療に前向きに取り組むことで、
これらの恐ろしい疾患の予防に努めることがとても大切ですです。


私は精密検査の結果、冠攣縮性狭心症と診断されました

冠攣縮性狭心症は、就寝中などの安静時にも起こるため、
安静狭心症と呼ばれることもあります。ちょっとこわい!


冠攣縮性狭心症と診断されたら、硝酸薬やカルシウム拮抗薬などのお薬によって、
冠攣縮を予防する治療を行います。

冠攣縮が疑われる場合は、ステント治療後も薬物治療が必要ですが、
私の場合はステント治療は血管が詰まって狭すぎてステントが入らない
ということで出来ませんでした。
なのでこれ以上詰らないようにするしかないようです。悲しいなぁ。


心臓疾患や高血圧は薬の飲み忘れや自己判断で中止することがないよう、
医師の指示を守って正しく服用することが大切です。

あまり自覚症状イがないため勝手に薬に量を調整する人がいますが、
これは医者の判断を誤らせることになりますのでしないほうが自分のためですよ。


また、狭心症の発作を起こしたことがある人は、ニトログリセリンの舌下錠や
スプレーを常に携帯しましょう。

冠攣縮性狭心症と診断されたら、これはもう一生涯薬とは縁が切れないということですね。
ちょっと悲しいけれど突然死を起こす可能性がある恐ろしい病気なので、仕方ありません。


「冠攣縮」とは、冠動脈のけいれんのことで、瞬間的に起こるため、病院で
心電図検査を行ってもほとんど見つかりません。


しかし、狭心症の6割に冠攣縮が関与しているといわれ、突然死も起こす恐ろしい病気
であり、さらに日本人の冠攣縮性狭冠攣縮性狭心症心症は欧米人に比べて約3倍多いと
いわれていることからも、早期発見、早期治療が大切です。



冠攣縮は男性に起こりやすく、特に喫煙は大きな危険因子であることが分かっています
ので、まずは禁煙を心がけてください。


そのほか、不眠、過労、ストレス、アルコールの飲みすぎなども発作の誘因となります。
これらは、動脈硬化を進める原因にもなりますので、生活習慣を見直し、改善するように
努力しましょう。

生活習慣病の予防に効果があると注目されているアディポネクチンは健康な人なら血液中にたくさん存在して、つねに血管内をパトロールし、糖尿病を予防したり、傷ついた血管を修復して動脈硬化を防いだりと、さまざまな病気から身体を守る働きをしています。

アディポネクチンは脂肪細胞でつくられますが、筋肉や肝臓で脂肪を燃焼させ、エネルギー代謝を上げる働きがあるのです。


傷ついた血管を修復して血管が拡げてくれると血流が良くなりますが、それとともに過剰な塩分を排出させる働きがあるので、血圧を正常化させる働きも持っています。

2012 年、第1回「アディポネクチン国際シンポジウム」が世界で初めて日本で開催され、大きな反響を呼びました。

アディポネクチン自体はタンパク質なので胃で溶解してしまい、直接摂取できません。
ではどうやってアディポネクチンを増やすのか?

それは、体内でアディポネクチンを分泌促進させる方法しかありません。

現代人に多い生活習慣病との関係性も深く、アディポネクチンを「 体の内側で増やせる 」体内環境を維持することが健康で若々しくあり続ける秘訣です。

アディポネクチンを手軽に増やすために開発されたサプリとして、【濃縮版SP-18ベーシックDX】があります。

P-18は日本で研究し、日本で製造された安心の国産サプリメントです。

長年の研究の結果、天然ライブラリー7つ(特許取得済み)をつきとめ、その中から最も有効な物質にたどり着きました。この研究結果をもとに、ビール酵母、米胚芽、黒ウコンを主原料とし配合料の研究を重ね誕生しました。
安心素材100%で、男女問わず、そしてお子様からお年寄りまで安心してお召し上がりいただけます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

あなたは自分のアディポネクチンの値を知っていますか?

内臓脂肪で作られる超善玉ホルモンのアディポネクチンの値は測ることができます。
現在のあなたの体内の『アディポネクチン』の量を調べるには、血液検査を行ないます。

こちらは健康保険の効かない自費診療(4,000円弱)になってしまいますが、
より健やかな毎日を過ごしていただくため、一度なさってみてはいかがでしょうか?


アディポネクチンは健康な人なら血液中にたくさん存在して、つねに血管内をパトロールし、
糖尿病を予防したり、傷ついた血管を修復して動脈硬化を防いだりと、さまざまな病気から
身体を守る働きをしています。

アディポネクチンは糖の数値で悩んでいる方に大切なホルモンです。
肥満になりがちな現代人にとってアディポネクチンは「健康と減量の救世主」と言っても
過言ではないと言われています。

超善玉ホルモンのアディポネクチンの分泌を増やせば、
生活習慣病や肥満を妨げることが・・・さらに健康寿命も延びる可能性が・・・・

アディポネクチンを増やす食べ物は?
大豆・食物繊維が豊富な緑黄色野菜
青魚、マグネシウムを含む食品(大豆食品、海藻類、魚介類)、赤ワイン、リンゴ、
さくらんぼ、ぶどう、キウイ、とうもろこし、トマト、ピーマン、米ぬか、羅漢果、
キク、しめじ、月桃、ライ麦、ビール酵母などもアディポネクチン分泌を促すのに
効果的だとわかった。

SP-18は日本で研究し、日本で製造された安心の国産サプリメントです。

長年の研究の結果、天然ライブラリー7つ(特許取得済み)をつきとめ、その中から
最も有効な物質にたどり着きました。

この研究結果をもとに、ビール酵母、米胚芽、黒ウコンを主原料とし配合料の研究を
重ね誕生しました。

安心素材100%で、男女問わず、そしてお子様からお年寄りまで安心してお召し上がり
いただけます。

以前、NHKのためしてガッテンでも紹介されていました。
アディポネクチンSP-18はこんな方にオススメです

最近からだがだるい方
健康で長生きしたい方
生活が不規則になりがちな方
若々しさを維持したい方
お酒を飲む機会や量が多い方
ついつい食べ過ぎてしまう方
あまり運動をしていない方
朝の目覚めがスッキリしない方
健康のために何かしたい方


生活習慣病の予防・改善にアディポネクチン分泌促進サプリSP-18




手のシミ対策していますか?
手のエイジングケア薬用キメテホワイトニングナイトクリーム

基礎代謝に着目したカラダのデザインサプリメントプロタブ

ハリコシボリュームアップ発毛促進応援薬用グローリン・ギガ

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ダイエットをするうえで最も大切なこと、それは継続するという実行力ですね

ダイエットにおいて体重を減少させるためには、食事面を変えていくより、
運動をしたほうがはるかに効率が良く必ず効果が出るとされています。

しかし、食事の順番を変えるだけでもダイエットができるといわれています。

まず最初に汁物から食べる。
次に食物繊維を食べる。
その次はタンパク質を食べる。
最後に炭水化物を食べる。

炭水化物を最後に食べるのが超重要ポイントなのです。
炭水化物を急服状態で食べると血糖値が上昇してしまい脂肪がつきやすくなるからです。
この順番を守るだけでダイエットが出来ます。
とても簡単でお金もかからない効果のある方法なのでぜひ実行したいものです。


つぎに運動ですが、まず何から始めていけばいいか、それは基礎代謝を上げることです。

そもそも基礎代謝とは何かというと、何もしていなくても消費されるカロリーのことを指します。
人間は寝ているだけでさえカロリーを消費しています。

その消費カロリーの大きさというものは基礎代謝によって非常に大きく変わってきます。

ではこの基礎代謝をどうやって上げるのかというと、トレーニングによって上げるのが
最も効率が良いとされています。

基礎代謝の良し悪しを決める要因となるのは、体の筋肉量の多さです。

つまり筋肉が多い人は、必然的に代謝が良くなり、逆に筋肉が少ない人は、
必然的に代謝も悪くなってしまうというわけです。

本当に痩せたいと思うのであれば、ウェイトトレーニングが一番効率の良い方法です。
これは不思議に思う人が多いかもしれません。

ウェイトトレーニングをしてしまったら余計に筋肉がついてしまうと思っている人が多いと思います。
実はそれは間違いです。

ウェイトトレーニングの後に筋肉に栄養を与えることによって、筋肉は大きくなっていく
という仕組みになっています。

しかし、その逆でウェイトトレーニング後に栄養を摂取しなければ、身体は脂肪を燃焼し
筋肉への栄養と変化させます。

つまり、ウェイトトレーニング後に栄養を取らなければ早く痩せていくことは可能です。

しかし、ウェイトトレーニングをするためにはある程度の専門的な器具が必要となってきますし、
ジムに通うにもお金がかなりかかってしまいます。

では、どうしたらいいか。その答えは、運動の内容によります。

有酸素運動と無酸素運動をすることにより、ダイエットの効率が非常に上昇していくことになります。有酸素運動の代表的な例として挙げられるのはウォーキングです。

無酸素運動の代表的な例として挙げられるのはウェイトトレーニングを含めた筋力トレーニングです。では、この2つをどうやって組み合わせていくか、その重要なカギは順番にあります。

先に有酸素運動に取り組んでから、無酸素運動に取り組むことで効率が上がります。

体育などのアップでもそうですが、メインの運動に取り組む前に必ずアップをして
体が動きやすい状態にしていました。

それと同じで、最初に有酸素運動にとりくむことにより
脂肪がより燃焼されやすい状態になります。

そのあとに無酸素運動(筋トレ)を行うことにより、結果が出やすい状態になります。

ですが、やはり一番大事なのは短期間で結果が出ないからと言い諦めてしまうことです。

運動をきちんとすることで必ず痩せることは可能です。
ダイエットをするうえで最も大切なこと、それは継続力なのは間違いありません。

シワ対策美容液キレイ・デ・ボーテ リペアセラムで若見え

メンズスキンケアの決定版バルクオムの綺麗な男肌活コース

目や脳に働きを持つ日本初の機能性表示サプリメントアイノウ

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

今日もトイレで糞闘

毎日のトイレ
出る日もあれば出ない日もある。
夏の孤軍糞闘はあせダラダラになってちょっとつらいが今に時期はまだだ大丈夫。

腸の機能は単に消化吸収だけでなく、
からだにとって不要な老廃物や有害な物質を排泄する作用、
さらには外部から進入する病原体から身を守る免疫機能など、
腸はさまざまな役割を担っています。


便秘とは一般的に、大腸内の排泄物(便)の通過が遅くなったり、腸内に便が長時間とどまるなど、
排便が順調に行われない状態のことをいいます。

排便のない状態が3日程度続いたら、便秘だと思ってよいでしょう。
私のように出る日もあれば出ない日もある…というのは便秘とはいえないのでしょうね。

便は1日1回、バナナ2本分くらいの排便があるのが理想的といわれていますが、
そんなに立派なものが出てくれることは私は年に1回もないかもしれませんね。

便秘が続くと、体調に影響が現れるのはもちろん、排便がないことがストレスになって、
思わぬ不調が顔を出すこともあるそうです。

自然な排便という当たり前の、しかし、からだにとってはきわめて重要な機能を取り戻すために
何より大切なのは、生活習慣の改善といわれています。

食物繊維が便秘予防に有効であることはご存知の方が多い。

腸内細菌の善玉菌のビフィズス菌は食物繊維を分解して身体に有用な成分を作ることが
知られていますが、その量はわずかですし、消化にも時間がかかるので、
食物繊維の大半はそのまま便になります。
つまり食物繊維は便の量をふやす働きがあります。

ところが、すでに便秘になっている人が食物繊維をたっぷりと摂ると、腸内に便が詰まって
いるところに、消化されない食物繊維が送り込まれると、ほかの食品成分の消化吸収も妨げられ、
未消化の内容物がさらに増え、それを消化しようとして、腸内のガスまでも増加します。

その結果、ますます便が出にくいという悪循環に陥り、それはもう大変苦しいことになります。

今、便が出なくて苦しくて困っている人は、腸が動くように散歩をしたりし、
お腹をマッサージしたりして腸に刺激を与え、早く便通がくるように心がけ、
消化のいい素うどんやお粥など水分の多い炭水化物を食べるほうがいいのです。
便が出るようになってから、食物繊維を摂るように心がけましょう。


便秘を改善するために食事が果たす役目は重要です。
ポイントとしては下記のような点を意識しましょう。

栄養のバランスを考える
栄養のバランスを意識して、野菜や果物などを積極的に摂取してください。
また、乳製品や発酵食品、海藻類などもおすすめです。

食生活を改善する
おやつを食べ過ぎて食事を抜いたり、朝忙しくて食事を抜いたりするような習慣は
排便習慣に悪影響を及ぼしてしまう可能性が高いです。

毎日3食、同じくらいの時間に食べるようにしましょう。
特に、腸内の活動や排便への刺激になるのは朝食です。

そのため、朝ごはんを食べることはとても大切なポイントです。


水分を十分にとること
水分の摂取量が少ないと、便が硬くなりやすく便秘にもなりやすくなってしまいます。
また、日ごろから汗をかきやすい体質の方などは体の水分が少なくなりがちです。
そのため、1日1L程度の水分を意識してとると、便秘の改善に効果が期待できます。

食物繊維の重要性
排便に重要なのが食べ物に含まれている食物繊維です。
食物繊維には水に溶けやすい「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類があります。

水溶性食物繊維は腸内環境を整える効果が期待でき、
不溶性食物繊維は便の量を増やし排便しやすくすることや、有害物質の排出する効果が
期待できます。

適度な脂肪の摂取
脂質を適度に摂取することで脂質内の脂肪酸が腸を刺激し、排便がスムーズに行われる効果が
期待できます。
オリーブオイルなどのほかに、ゴマや胡桃などのナッツ類もおすすめの食材です。

食事を少しずつ工夫する
食物繊維などを意識して、一品でもいいので毎食とり入れるようにしてください。
たとえば、白米を玄米に変える、野菜はなんらかの形で必ず食べる、
食後にヨーグルトを食べるなどがおすすめです。
意識して食物繊維をとるよう心がけことと習慣化することが大切です。

毎日便通があるよう食生活意改善に頑張りましょうね。
 食べることだけでなく、腸の喜ぶ散歩もお忘れなく。

  散歩はスロージョギングが効きますよ。



腸内フローラのバランスが気になる方に話題の乳酸菌生産物質サプリのデイリーバランスでスッキリをお試し


敏感肌に優しいノンキャリーオーバー処方で毛穴ケアと保湿力で素の肌に戻すクレンジングバーム


抗シミ&抗シワのWパワーで年齢肌に立ち向かうシズカニューヨークのオールイン2BOXで若見え肌に


女性の気になるニオイと黒ずみをケアするする保湿ボディソープのクリアネオパールが香る美肌へ導きます


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

今までの酵素ドリンクや酵素粉末で実感できなかった人に生きてる酵素の朝活酵素

身体環境を整えるためには酵素が欠かせません。
しかし現代社会の食生活が様変わりし、発酵食品を食べ得なくなり、
添加物がいっぱい使われた加工食品を食べ、ストレスなどが原因で
善玉菌が減りやすい環境にあります。その上、加齢などによって体内の酵素は減少していくです。
体内酵素には限りがあるので足りない分は食事やサプリで補給してあげることが大切です。

ところが酵素は熱に弱いのです。
48℃以上の熱で酵素は死滅してしまいます。
つまり酵素をたっぷり含んだ食材も加熱すると生きた酵素は取れないのです。

今までの酵素ドリンクや酵素粉末でなかなか実感できなかった人は
これが原因だったのかもしれませんね。


朝活酵素は生きていることにこだわりました。
生酵素・生酵母・生麹の3つのナマで体の中からスッキリ。

一日2カプセル気になるときに飲むだけスキッと理想のカラダに。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | -
cs